ホーム
会社概要
代表挨拶
業務内容
営業企画・セールスプロモーション
制作・撮影(フォトスタジオ)
プリプレス
製造(印刷)・加工
ホームページ制作・企画
プライバシー・ポリシー

Information
データ入稿の手引き
よくある質問
採用情報
アクセスマップ
外注関連

お問い合わせはコチラ

プライバシー・ポリシー


プライバシーポリシー

コミヤ印刷株式会社(以下、「当社」という)は、総合印刷業を運営する中で、個人情報※1を取り扱っています。そこで当社では、この個人情報保護方針に基づき、個人情報保護マネジメントシステムを確立するとともに実行し、プライバシーマークを取得、更新している当社において、事業活動にかかわる全ての従業員が一体となって、個人情報の適切な取り扱いを実現いたします。
※1 このプライバシーポリシーで「個人情報」とは、生存する個人に関する以下の(1〜2)を指します。
(1)当該情報に含まれる氏名、生年月日、その他の記述等により特定の個人を識別できるもの
(2)個人識別符号が含まれるもの
※2 【匿名加工情報】平成29年改正法からは、これらの個人情報に「匿名化」という個人情報に適正な加工を施し、特定の個人を識別できず・復元できないようにした情報に加工したうえでビッグデータに利用できるようになるという指針にも適宜適切に対応いたします。

1.個人情報の適切な取得、利用、提供に関して
当社では、事業の内容及び規模を考慮し、業務遂行に必要な範囲で個人情報を適切な方法で取得します。
個人情報の利用は、特定した利用目的の範囲内とし、利用目的を変更する際には、予めご本人に通知し、同意を得た上でおこないます。
当社は、次の場合を除いて、あらかじめ本人の同意を得ることなく、第三者に個人データを提供することはありません。
(1)個人情報保護法以外の他の法令に基づき、個人データを第三者提供する場合
(2)人の生命、身体又は財産の保護のために個人データの第三者提供が必要になる場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
(4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

目的外の利用や提供を防止するため、個人情報の利用及び提供は、個人情報保護に関する内部の統括責任者(個人情報保護管理者)が、その適正性を確認した上でおこなっています。また、自主点検、内部監査等の活動を通じた統制活動も強化しております。
業務上、弊社への個人情報提供に関しては以下の注意点に留意し厳守されたデータしか取り扱いません。
弊社へご依頼いただく場合下記ご確認、ご留意の上、ご依頼くださるようお願いいたします。
【提供元の注意点】
弊社及び弊社請負先への情報提供元は、個人情報保護委員会への届出をしていない限り、お客様ご本人の同意を得なければ、お客様に関する個人データを、他の事業者に提供することができません。
また、お客様の同意を得て、お客様の氏名や電話番号を他の事業者に伝えるときも、その年月日や、提供先の氏名あるいは社名等について、記録を作成して保存することが必要です。

【提供先の注意点】
個人データの提供を受けた側は、提供元の社名、代表者名や提供元が個人データを取得した経緯等について、提供元に確認し、記録を作成して保存することが必要です。
2.個人情報保護のための安全管理策
(1) 個人情報の漏えい、滅失、毀損等に対する予防処置
当社では、個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するための適切なセキュリティー対策を実施しております。また、これらを徹底するため、従業員への教育・監督をおこなっています。個人情報取り扱い業務を社外に委託する場合は、委託先の選定や監督を厳重におこなっております。
(2) 個人情報の漏えい、滅失、毀損等に対する是正処置
個人情報の漏えい、滅失、毀損等が発生した場合は、被害拡大防止を最優先とし、速やかに是正処置を講じるとともに、原因究明をおこない、再発防止に努めます。また、事故に関する情報について、必要な範囲で関係者、関係機関に報告します。
3.法令、国が定める指針、その他の規範の遵守
当社は、個人情報の取り扱いに関する法律および関連法令、主務官庁の指針、所属団体などの規範等を遵守します。

次のいずれかに該当する情報を「要配慮個人情報」とし、一段高い規律とします。
・人種、信条、社会的身分、病歴、前科・前歴、犯罪被害情報
・その他本人に対する不当な差別、偏見が生じないように特に配慮を要するものとして政令で定めるもの
@ 身体障害・知的障害・精神障害等があること
A 健康診断その他の検査の結果(カルテ情報やゲノム情報を含む)
B 保健指導、診療・調剤情報
C 本人を被疑者又は被告人として、逮捕、捜索等の刑事事件に関する手続 が行われたこと
D 本人を非行少年又はその疑いのある者として、保護処分等の少年の保護 事件に関する手続が行われたこと
4.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
当社は、個人情報の保護に関するマネジメントシステムを実行し、維持するとともに定期的に見直しをおこない、継続的改善に努めます。
5.個人情報に関する苦情、相談への対応
当社に対して、個人情報の取り扱いに関する苦情、相談をおこなう場合は、下記の「個人情報お問い合わせ窓口」までご連絡ください。また、当社の個人情報保護に関するお問い合わせについても下記にて対応いたします。
【個人情報保護事務局】
電話:0463-55-1496 (平日10:00〜17:00)
メール:privacy@komiyainsatsu.co.jp
コミヤ印刷株式会社
代表取締役 小宮 照久
個人情報保護管理者 坂下 弘
制定日 平成17年4月1日
改定日 平成27年11月1日
改定日 平成29年5月30日
個人情報に関する公表事項
1.個人情報の利用目的の公表に関する事項
コミヤ印刷株式会社(以下、「当社」という)が取り扱う個人情報の利用目的は、下表の通りです。(※)が付された個人情報については、開示対象個人情報として、当社に対して利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止のご請求をおこなうことができます。
個人情報の種類 利用目的
応募者情報※ 弊社が必要とする人材の採用判断のため
在職者情報※ 人事管理業務及び業務の連絡のため
退職者情報※ 法で定める退職者の人事管理業務及び懇親等の必要に応じた連絡のため
総合印刷業務に基づいて預かる個人情報 総合印刷業務の遂行のため
2.開示対象個人情報に関する周知事項
当社は、開示対象個人情報の取扱いにあたり、下記の事項を公表いたします。
(1) 当社の名称
コミヤ印刷株式会社
(2) 個人情報保護管理者
営業部 主席(0463-55-1496)
(3) すべての開示対象個人情報の利用目的
「1.個人情報の利用目的の公表に関する事項」参照
(4) 開示対象個人情報の取扱いに関するお問い合わせ・苦情等の申し出先
申し出先の名称:個人情報保護事務局
住所:〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田480-55
電話:0463-55-1496[受付時間:平日10:00〜17:00]
(5) 当社が属する認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申し出先
( ※一般財団法人日本情報経済社会推進協会 )
<プライバシーマーク推進センター プライバシーマーク事務局>
電話:03-5860-7563
<消費者相談窓口>
電話:0120-116-213
(6) 開示等の請求方法
「3.個人情報の開示等のご請求に応じる手続き」参照
3.個人情報の開示等のご請求に応じる手続き
当社は個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去又は第三者への提供停止のご請求及び個人情報に関する苦情・ご相談については、個人情報保護事務局にて承ります。ただし、ご請求いただいた個人情報につき、法令等の規定により個人情報を開示できない場合や当社の保管期間を過ぎた場合については、お客様の個人情報の利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去、又は第三者への提供停止に応じることができませんのでご了承下さい。

個人情報の開示等をご請求される皆さまは、「個人情報お問い合わせ申請書」をこちらからダウンロードし、必要事項をご記入の上、個人情報保護事務局までお送り下さい。(※代理人の方がご請求される場合は、個人情報保護事務局までお問合せください。)
【お送りいただくもの】
「個人情報お問い合わせ申請書」
所定の用紙に以下の事項を記入してください。
@) ご本人様の住所・氏名・電話番号とご捺印
A) 請求日
B) 開示をお求めになる個人情報を特定するための情報
1,000円分の郵便小為替(利用目的の通知および開示の請求の場合のみ)
【お送り先】
住所:〒254-0082 神奈川県平塚市東豊田480-55
個人情報保護事務局 宛

当社では、上記の請求を受領した場合は、必要な調査を実施した上で、2週間以内に書面にて回答致します。回答にあたっては、なりすましによる個人情報の漏えいを防止する目的で、本人限定受取郵便を用いますので、ご了承ください。

以上